アピカ株式会社 アピカ株式会社
ホーム 商品カタログ サイトマップ 個人情報について お問い合わせ

ごあいさつ
企業理念
会社概要
沿革
関連リンク
CSR(企業の社会的責任)
製品情報
サイト内検索

検索
製品を探す


会社概要
1916(大正5)年3月
現アピカ(株)の前身
日本ノート製造株式会社創立
1920(大正9)年 7月
日本学用品(株)を合併、
日本ノート学用品株式会社と改称
1954(昭和29)年10月
日本ノート株式会社と改称
1965(昭和40)年6月
大阪府枚方市に新工場完成
1966(昭和41)年4月
本社を同地に移転
1967(昭和42)年5月
枚方工場 JIS指定工場に認定
1968(昭和43)年9月
日章株式会社と改称
1973(昭和48)年2月
ブランドをアピカにスイッチ
1976(昭和51)年6月
本社を東京都千代田区に移転
1983(昭和58)年10月
日章株式会社から、アピカ株式会社と改称
ノートイメージ



1984(昭和59)年8月
中性紙の開発に成功し、商品に採用
10月
情報化時代に対応し、FAXロール、
ワープロ用紙を発売
1990(平成2)年1月
エコロジー問題を考えた「中性再生紙」を
商品化
5月
本社を東京都台東区に移転
1997(平成9)年8月
本社を東京都江東区に移転
1998(平成10)年1月
古紙パルプ配合率100%の中性再生紙商品を発表
2000(平成12)年1月
本文古紙パルプ配合率100%の
アピカ学習帳
〈ムーミンシリーズ〉を発表
 
1949(昭和24)年12月
東海紙製品株式会社設立
1954(昭和29)年12月
中央区日本橋橘町に3階建ての本社ビル新築
1966(昭和41)年7月
越谷倉庫新築・発送業務移転
1967(昭和42)年8月
越谷市同上敷地内に工場、事務所、並びに宿舎を新築、製造関係移転
12月
本社を東京都中央区銀座に移転
1968(昭和43)年1月
トーカイグラフィック学習帳シリーズ発表
1968(昭和43)年4月
越谷工場 JIS指定工場 に認定
1976(昭和51)年8月
高級厚口実用ノート発表
1991(平成3)年10月
埼玉県越谷市に3階建て事務所新築
1992(平成4)年3月
営業本部移転 越谷工場、倉庫新築
1997(平成9)年1月
本文古紙パルプ配合率100%の学習帳〈スヌーピーシリーズ〉発表
2002年(平成14年)8月 両社合併、新生アピカ株式会社へ。
2012(平成24)年1月
“C.D. NOTEBOOK”発売25周年を記念して、
ノートを構成するすべての要素にこだわった
“Premium C.D. NOTEBOOK”を発表

© APICA Co., Ltd. All rights Reserved.